滝の雫トップロゴ
滝の雫滝一覧東京都 > 滝No.0180 龍神の滝

龍神の滝


[トップ] [滝一覧] [滝記事一覧] [日本の滝100選] [県別地図] [地図] [ログイン] [ユーザ登録] [検索(仮)] [写真一覧] [使い方] [問い合わせ]
27.03.10 プログラム更新中です。通常利用できます。詳細は更新履歴をご覧ください

龍神の滝(りゅうじんのたき)
P1010311.JPG

写真:monchi さん提供
滝No 0180
記事数
2 件
口コミ数
0 件(文章のみの記事)
この滝の口コミを投稿する(準備中です)
旅行記数
0 件(この滝を含む旅行記の記事)
この滝を含む旅行記を投稿する(準備中です)
地域 東京都
平均評価
3.0
滝情報
滝情報が登録されている項目のみ表示しています。
落差 18 m 
3 m (目測)
滝情報 「日本の滝100選」に選ばれている「払沢の滝」周辺にある滝。
付近と言えど、歩いて行ける程近いわけではなく、檜原村の滝巡りの一環として紹介されている滝である。
「払沢の滝」から南西部にある。

広い駐車場から徒歩3分ほどで滝へ到着でき、アクセスが良い。
滝壺付近まで遊歩道が整備されている。
100選には選ばれていないが、景観がよく立派な滝だ、


■ 看板情報
その昔、滝の奥は、雑木林、原野で動物が多く住んでいたそうです。
その頃は、水量も多く、流れ落ちる滝の姿は見事なものだったそうですが、現在では、尾根まで植林されているため、水量は少なく、滝壺も小さくなっています。
動物の中でもムジナが多く、滝口まで出てきて愛敬をふりまく人気者で、村人は「ムジナの滝」と呼ぶようになりました。
そんなある時、三頭山に住む大蛇が傷ついた体を鉱泉で癒し、川を下って滝の上で遊ぶ動物を見付けました。
滝壺にひそみ、壺から一気に立ち登り、動物を口にくわえては壺に引き込む大蛇の姿は、龍の姿に見えたといいます。
やがて動物たちは姿を見せなくなり、大蛇もいつしか三頭山に帰ったのか姿を消したそうです。その頃より村人は「龍神の滝」と呼び、今に呼びつがれています。
難易度
2.0
公式サイト http://www.vill.hinohara.tokyo.jp/contents/haikingu/taki/ryuujin/ryuujin.htm
郵便番号 409-0141
住所 東京都西多摩郡檜原村数馬2439
緯度経度
(GPS)
緯度:35.725681 経度:139.05226  地図を表示 ※ Google Mapを利用します
アクセス 都道208号線沿い
所要時間 3 分 ※ 駐車場・車で行ける所からの徒歩での所要時間
滝記事、口コミ、旅行記
滝記事
P1010311.JPG 1. 龍神の滝 (monchi さん)
道路の脇を降りてすぐの場所にあります。滝の目の前まで行って見ることができま ...

投稿日:2010/05/29 19:15|訪問日:2010/05/29|評価:★★★☆☆ 3.0
画像数:4|最終更新日:
IMG_2934.JPG 2. 龍神の滝 [檜原村滝めぐり] (uinap さん)
先々週に引き続き「檜原村滝めぐりマップ」に載っていた滝を巡ってきた。最初に ...

投稿日:2010/05/30 08:59|訪問日:2010/05/29|評価:★★★☆☆ 3.0
画像数:9|最終更新日:



©2007-2018 滝の雫 All rights reserved.